お電話でのご予約・お問い合わせは:072-844-4928

[診療時間]
月~土曜日 9:00~11:30 / 14:30~19:30 ※木曜午後は15:00~
[休診日]
土曜午後・日曜日・祝日

ドクターコラムDOCTOR COLUMN

根管根充とはどのような状態のことをいうのか

2017.10.24

皆さんは根管根充という言葉をご存知でしょうか。実は虫歯が酷くなってしまうと単に虫歯を削っただけでは治療が完了せず、その後根管根充という治療が必要になってきます。根管根充の治療は治療の理解が難しく、多くの方があまり治療の実態を知らずに治療を受けていることだと思います。しっかりと治療の理解ができるように一度詳しく説明をしたいと思います。

 

歯の内部にまで虫歯が進展してしまうと歯の内部の治療が必要になります。この時に行う治療が根管充填という治療です。歯の内部の根の形を綺麗に整え、その後綺麗に消毒を行います。この治療は特に歯の根の周囲に炎症が広がり、顎まで痛くなってしまった時に非常に重要になる治療で、この消毒の段階をいかに適切に行うかで治療の結果が大きく変化します。消毒がしっかりと済んだ後にはガッタパーチャという材料を使って歯の内部を密閉し、細菌が繁殖する隙間を綺麗に無くすことで根管内の治療が完了します。このように歯の内部を綺麗にした後に根管内を密閉した状態を根管根充と言い歯科の中では非常にデリケートで繊細な治療の一つとして知られています。

 

根管根充の治療はしっかりと治療をしないと再発をすることがあり、治療の成功の可否は根管内の消毒をいかにしっかりと行うのか、その後の密閉をいかに正確に行うかにかかっています。このため、治療にはある程度時間がかかることが一般的で、だいたい1ヶ月程度は治療に時間が必要になると考えておくといいかもしれません。状態によってはこれよりも早く治療を終えたり、これよりも長く治療の期間がかかることがあるので、あらかじめ歯医者と相談をしておくといいかもしれません。何か治療に不安を感じたり治療に疑問を覚える時にはすぐに歯医者に相談するように心がけてください。

斉藤歯科

〒573-0032
大阪府枚方市岡東町12番3-101 ひらかたサンプラザ3号館
TEL:072-844-4928

072-844-4928

受付時間
9:00~11:30
14:30~19:30

▲…木曜午後は15:00から
休診日:土曜午後・日曜日・祝日

質の高い誠実な治療で
「歯から健康を」

斉藤歯科は、35年の歴史があり、みなさまのおかげでここまで来れました。
これからもみなさまに愛される歯科医院を目指し、受診される方の心と体に健康と元気を与えられるようにスタッフ一同精一杯努力いたします。

「歯から健康を」モットーに患者さんに接したいと思います。
一度治療した歯は、できる限り再治療がないように質の高い誠実な治療を行います。

お電話でのご予約・お問い合わせは

072-844-4928

斉藤歯科

受付時間
9:00~11:30
14:30~19:30

▲…木曜午後は15:00から
休診日:土曜午後・日曜日・祝日

pagetop