お電話でのご予約・お問い合わせは:072-844-4928

[診療時間]
月~土曜日 9:00~11:30 / 14:30~19:30 ※木曜午後は15:00~
[休診日]
土曜午後・日曜日・祝日

ドクターコラムDOCTOR COLUMN

歯ぎしりと歯並びの関係とは

2017.11.30

皆さんは歯ぎしりがあると言われたことがないでしょうか。歯ぎしりというのは夜寝ている間に歯をギシギシと擦り合わせてしまったり、無意識に歯を噛み合わせてカチカチと音を鳴らしてしまったりきつく歯を食いしばってしまう顎の癖のことで、どのような原因で歯ぎしりが起こってくるのかはまだ明確にわかっていません。歯ぎしりと歯並びには実は密接な関係があり、しっかりと対応をすることが何よりも重要だと言われています。歯ぎしりと歯並びの関係について皆さんに詳しくご紹介いたします。

 

歯ぎしりが起こってくると実は歯に長時間にわたって毎日大きな負担がかかることがわかっています。実は歯並びは生まれてから歯に加わる力で毎日微妙に変化していて、実は歯ぎしりが歯に伝える力が原因で歯並びが変わってしまったり、噛み合わせが変わってしまうことがあるのです。歯ぎしりが原因で歯がすり減ってしまうとやがて噛み合わせの面の形が変化してしまい、症状がひどい場合には歯が折れてしまうこともあるので注意が必要です。

 

歯並びは一度変わってしまうとなかなか元には戻せません。特に歯の山の部分がすり減っていると歯の寿命に大きく影響を与えるので、しっかりと治療を受けることが重要です。歯ぎしりがひどい場合には歯にマウスピースのようなクッションをつけて寝ることで顎や歯にかかる負担が緩和されます。しっかりと症状が緩和されるように歯ぎしりがひどい場合は歯医者に相談するようにしましょう。

斉藤歯科

〒573-0032
大阪府枚方市岡東町12番3-101 ひらかたサンプラザ3号館
TEL:072-844-4928

072-844-4928

受付時間
9:00~11:30
14:30~19:30

▲…木曜午後は15:00から
休診日:土曜午後・日曜日・祝日

質の高い誠実な治療で
「歯から健康を」

斉藤歯科は、35年の歴史があり、みなさまのおかげでここまで来れました。
これからもみなさまに愛される歯科医院を目指し、受診される方の心と体に健康と元気を与えられるようにスタッフ一同精一杯努力いたします。

「歯から健康を」モットーに患者さんに接したいと思います。
一度治療した歯は、できる限り再治療がないように質の高い誠実な治療を行います。

お電話でのご予約・お問い合わせは

072-844-4928

斉藤歯科

受付時間
9:00~11:30
14:30~19:30

▲…木曜午後は15:00から
休診日:土曜午後・日曜日・祝日

pagetop