お電話でのご予約・お問い合わせは:072-844-4928

[診療時間]
月~土曜日 9:00~11:30 / 14:30~19:30 ※木曜午後は15:00~
[休診日]
土曜午後・日曜日・祝日

ドクターコラムDOCTOR COLUMN

歯周炎の適切な治療方法は

2017.11.21

歯茎が痛い、歯茎から血が出ている。こんな症状が続いている時は歯周炎を考えたほうがいいかもしれません。歯周炎というのは歯の周囲にある歯茎の部分に炎症が起こる病気で、実は歯周病の一つの症状として知られているので注意が必要です。歯周病になってしまうと歯が抜けてしまったり、歯槽膿漏という歯がグラグラするような病気になってしまうので、注意が必要です。歯周炎の治療を理解し、歯周病の予防を徹底しましょう。

 

歯周炎は歯の周囲にこびりついた汚れが原因で発症する病気で、この汚れが溜まってしまうとやがて様々なトラブルが起こってしまいます。歯周炎が発症してしまうと歯茎の腫れが続き、症状が慢性的に続くと歯周病という病気になってしまい、口臭や歯を支えている歯槽骨の減少など、後々にも厄介な問題を引き起こしてしまいます。このような問題を避けるためにも歯周炎が発覚した時にはすぐに治療をするのが最善です。歯周炎は歯の周囲の汚れ落とすと病状が回復するので、まずは歯医者で歯のクリーニングと歯石の除去をお願いするといいでしょう。しっかりと汚れが落ちるとそれだけで症状が緩和されるので、毎日のブラッシングを欠かさないようにすると症状が落ち着き症状がなくなっていきます。

 

歯周炎が出たということはお口の中の汚れが溜まっているということです。ブラッシング指導を受け、汚れを落とすコツを身につけるとそれだけで歯周病や歯周炎を改善することができます。歯周病になる前にしっかりと歯周炎を改善し、治療を受けるように心がけましょう。

斉藤歯科

〒573-0032
大阪府枚方市岡東町12番3-101 ひらかたサンプラザ3号館
TEL:072-844-4928

072-844-4928

受付時間
9:00~11:30
14:30~19:30

▲…木曜午後は15:00から
休診日:土曜午後・日曜日・祝日

質の高い誠実な治療で
「歯から健康を」

斉藤歯科は、35年の歴史があり、みなさまのおかげでここまで来れました。
これからもみなさまに愛される歯科医院を目指し、受診される方の心と体に健康と元気を与えられるようにスタッフ一同精一杯努力いたします。

「歯から健康を」モットーに患者さんに接したいと思います。
一度治療した歯は、できる限り再治療がないように質の高い誠実な治療を行います。

お電話でのご予約・お問い合わせは

072-844-4928

斉藤歯科

受付時間
9:00~11:30
14:30~19:30

▲…木曜午後は15:00から
休診日:土曜午後・日曜日・祝日

pagetop